Home » International » Japan » Akari's Story

Student - Akari

初めまして。

私は1年間交換留学生としてこの学校に通っている小川明里です。 今から簡単に私の経験からMRGSの学校生活を紹介したいと思います。

まず初めにMRGSを一言でいうと“多文化学校”です。全校で66種類もの異なった国籍をもつ生徒がいるので、この学校に通うとニュージーランドの学校なのに世界各国の友達ができます。世界各国の生徒がいますが、大体の生徒はニュージーランド生まれなので、英語を流暢に話すことができます。ニュージーランドはもちろんのこと、様々な国の文化に触れることができるのでたくさんの驚きや発見、感心があります。私は今こちらに来て10ヶ月目ですが、仲のよい友達の国籍は皆様々です。みんな違う国から来て違う第一言語をもっているのに、英語で会話ができるなんて素敵ではありませんか?

またMRGSでは部活動が盛んです。全部で約50種類の部活動があり、日本では珍しいネットボール、ラグビー、クリケット、ウォーターポロ、トライアイスロン、スカッシュ、カヌーなど挑戦してみてはいかがですか?季節ごとに参加できる部活動が決まっていて、1部活3ヶ月程度で終了します。私はネットボール部とサッカー部に参加し、ネットボールは毎週土曜日に、サッカーは毎週水曜日の放課後に試合がありました。

英語に自信がなくても大丈夫!MRGSには英語が第二言語の生徒用のクラスも整っているので心配なく楽しい学校生活を送ることができると思います。

私のMRGSの大好きなイベントは毎週月曜日か火曜日にある集会です。日本の学校では全校集会が嫌いな行事の1つだった私ですが、MRGSの集会を見て好きになりました。MRGSでは毎回のように生徒達の楽しくて面白い発表があり、時には踊ったり、時には歌ったり、笑いの絶えない集会です。

そんなMRGSの一員にあなたもなりませんか?
フレンドリーな生徒達ばかりですよ?
MRGSのあなたの楽しい学校生活保証します!
MRGSであなたに会えるのを楽しみにしています!

Mount Roskill Grammar School - Frost Road, Mount Roskill, Auckland New Zealand T:+64 9 6210050 F:+64 9 6210055 Terms & Conditions  Site Credits